新年明けましておめでとうございます。

いよいよ2020年が幕をあけました。

2019年は「準備」の1年となり、お陰様で沢山の方にご協力を頂きながら、様々なことに取り組むことができました。

昨年1年間お世話になった皆様ありがとうございました。

心より感謝申し上げます。

昨年大きかったことは、プライバシーマーク、いわゆるPマーク取得企業となると決めたことでした。

社内運用を見直したり、社員研修・講師研修を整え、社内システムも整えることで、弊社の弱さや強みを知る、素晴らしい機会を頂きました。

なぜ、プライバシーマークを取得すると決めたのか。

それは、社員、講師、生徒の皆さま、クライアントの方々により安心して弊社のサービスを受けて頂きたいと思ったからです。

またそれが会社を守ることにもなると思ったからです。

(このお話しは、また別記事で書かせていただきます)

その他

弊社の名称変更

ポッドキャスト番組「それいけ!ぴあのっち!」の配信開始

セキュリティ研修の導入

•TSUTAYA様でのイベント

などに取り組ませて頂きました。

2020年は2019年に準備してきたことを「実行」に移す1となります。

トライアンドエラーを繰り返し、確実なものを創っていく2020年にしていきます。

30年ごとに時代が変わる」とはよく言われることですが、平成が約30年間続き、次の令和がスタートした2019年。

これからの30年でまた新たな時代の流れがくるのではと感じています。

良い伝統は受け継ぎながら、新たな時代の風も取り入れていく企業となりたいと思います。

皆さまにとって、2020年が素晴らしい1年となりますようにお祈り申し上げます。

2020年元旦

齋藤由貴